心穏やかな日々を送りたいアラフィフのブログ

フリーランス18年。家族旅行記やオンライン英会話、大河ドラマや日常のでき事を書いています。

家族4人で2月の京都旅行~2日目【4,清水寺】

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

京都2日目

清水寺南禅寺銀閣寺〜金閣寺をめぐる予定です。

 

本日は、寺院を市バスで巡ります。

バス一日券(大人券700円、こども券350円)を、

京都駅で購入しようと思っていたら、9月で販売終了とのこと...

めっちゃ残念です。

 

代わりに、地下鉄・バス一日券を購入しました。

 

京都をお得に観光、地下鉄・バス一日券

地下鉄・バス一日券

バスに初乗りして機械に通すと、裏に日付が印字されます。

(大人1,100円、こども500円也)

 

京都は一律一区間230円なので

バスを使って一日観光する場合、5回以上乗れば元が取れます。

今日は、7回乗る予定なので、バッチリ元が取れてお得です。

 

宿泊ホテルのザ・ワンファイブ京都四条から、

清水寺東福寺方面の京都市営バスに乗ります。

乗車時間はおよそ19分。

清水道バス停で下車。

 

賑やかな参道を徒歩で11分、650m歩いて清水寺正門へ。

清水寺の正門

清水寺の正門

朝9時なので、これでもまだ人は少ない方だと思います。

 

早速、本堂に入ります。

(大人400円 、小・中学生 200円也)

 

清水寺拝観券

 

清水寺は、私が持っていたガイドブックには「世界遺産」のマークが入っていなかったのですが、世界遺産が好きな子供は「世界遺産」だと言います。

 

どっちなんだろうと、回りながら疑問に思っていたら

清水寺は「古都京都の文化財」のひとつとして世界遺産に登録されましたと説明にありました。

 

2月の清水寺

2月の清水寺

2月ですが、体感では花粉は飛び始めている感じです。
花粉症の子供は、目が痒そうでした。

 

桜や紅葉の季節は、さぞ見事でしょうね。

その時期に来てみたいですが、

あまりにも人人人で溢れかえっていることを想像すると、

その時期は無理かもとやっぱり尻込みます。

 

本堂をぐるりと回った後に音羽の滝へ向かいました。

結構たくさんの人が並んでいたので、ここは遠くから見るだけにして

参道にまた向かいます。


参道で私以外の家族は、煎茶・抹茶・豆腐アイスを食べていました。

煎茶・抹茶・豆腐のアイス

煎茶・抹茶・豆腐のアイス


私は、寒かったので遠慮しましたが

一口ずつもらったら抹茶アイスが濃厚で美味しかったです。

煎茶のアイスは初めてでしたが、煎茶の渋さもありつつほのかな甘さもあって美味しかったです。

 

京都らしい町並みの風景を見ながら、産寧坂(さんねいざか)の前を通りました。

この先を歩いていくと八坂神社の方に向かっているようですが

次の拝観場所へ向かうバス停から離れてしまうので、

残念ながら来た道を戻って坂道を下ります。

産寧坂(さんねいざか)

産寧坂(さんねいざか)

路地からふと垣間見える五重の塔も、京都らしくて素敵です。

路地から見える五重の塔

路地から見える五重の塔

 

 

次の拝観場所は

石川五右衛門の名セリフ「絶景かな、絶景かな」で有名な南禅寺へ向かいます。

 

 

 

励みになります。

ポチっとおねがいします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村